HOME > 組合案内 > 沿革、概要

組合案内

沿革

昭和26年11月26日 関東地区の潤滑油製造業24社により、中小企業等協同組合法に基づく事業協同組合「関東石油工業協同組合」設立
昭和27年4月 原料油輸入外貨割当が決定、組合の共同輸入体制確立
昭和28年5月 「関東石油工業協同組合」を改組、名称を「全国石油工業協同組合」と変更。地区を全国の区域に拡げるとともに共同経済事業を拡充(11社新規加入)
昭和38年10月 溶剤精製共同施設の設置に当り、生産協業化法人「日本高潤株式会社」を設立。高級潤滑油ベース油を組合員へ一手供給
昭和45年12月 第一次潤滑油製造業構造改善(規模適正型・設備近代化)計画の実施
昭和46年4月 組合の「潤滑油中央技術研究所」開所(現 一般社団法人潤滑油協会技術センター 平成3年4月移管)
昭和46年12月 販売協業化法人「日本共潤株式会社」設立(昭和49年8月 日本高潤株式会社と合併)
昭和53年9月 全石工が中心となって社団法人潤滑油協会を設立
平成3年4月 第三次延長潤滑油製造業構造改革計画の実施(平成6年3月まで)
平成9年5月 日本道路公団より高速道路通行料別納制度(大口・多額度割引制度)の利用承認を受ける
平成18年3月 記念日、7月10日を「潤滑油(オイル)の日」に当組合で制定
平成20年4月 協業化法人 日本高潤株式会社の実施する共同事業を当組合事業部に統合

概要

名称 全国石油工業協同組合
(英文名:JAPAN LUBOIL REFINERS ASSOCIATION)
代表者 理事長 石川裕二
所在地 〒105-0004  東京都港区新橋5丁目23番7号(ニュー三栄ビル)
  電話番号 03-3437-3081(代表)
  FAX 03-3437-3096
営業所 北海道営業所
所在地 〒080-0048 北海道帯広市西18条北1丁目17番地53号
  電話番号 0155-33-2757
  FAX 0155-35-5920
設立 昭和26年11月20日
組合の地区 全国
組合員数 25社
組合員の出資金 19,310,000円
予算規模 平成25年度 2,855百万円
事業内容 (1)構造改善事業
(3)共同販売事業
(5)技術研究事業
(7)建議陳情
(9)共同金融及び斡旋
(2)原料の共同購入に関する事業
(4)共同PR事業
(6)高速道路大口・多額度割引制度
(8)情報交換
(10)その他の組合の目的を達するために必要な事業